自律心体療法 うつ病・自律神経失調症対応セミナー
ワークショップセミナー参加者の声

特別ワークショップセミナー 入門編2 大阪

  • なんとなくは、分かっていても、やっぱり、これだったんだなっと思った。
    低い低い段かもしれないけど、今日、1つ上のステージに上がった気がする。すこし、実際の視野も広がった気がします。ワーク最高だなぁと・・・。

    (大阪府 柔道整復師 H.K先生)


  • 自分の気付いていない感情と感覚を気付けました。無意識の中で、知らず知らずのパターンを習慣づけていたことを気付けました。感情のパターン・思考のパターン・動きのパターンが今の自分を作っていることがわかりました。

    (兵庫県 鍼灸師 R.K先生)


  • 自分の感情や思っていることをきちんと感じることができ、それを表現することで、新たな自分を見ることができました。
    自分は勝負事が大好きなことや、競うことや争うことを避けてはいけないことに気付き、本質を見ることができました。

    (愛知県 柔道整復師 山本信也先生)


  • 今後の人間関係に活かすことができる。今後の家族との関係に活かせる。今後の患者さんとの関係に活かすことができる。
    今後の自分の人生を考える上で今日学んだことも含めて広く大きく全体を見れることが良かったです。
    また、頭と身体を使うとどういうことが起こるかということがわかった。自分の問題が多角的にも見れないということを学べました。
    自分の個性は「こうだろう」という思い込みがとれて違う自分がみれた。患者さんへの応対時に感じていた違和感がどういうものか見えてきた。

    (大阪府 柔道整復師・鍼灸師 S.N先生)


  • 初めてワークを受けるので、自分がどうなってしまうのか不安でしたが、ワークを終えて心がスッキリ、翌朝は身体も軽く、変化が起こっていました。驚きと喜びでした!
    今では解決している、ささいな事と思っていたことをきっかけに、色々な感情が出てきました。鈴木先生の言葉遣い一つ一つや、他の先生方の反応などを体感することができて、とても良い経験でした。この体感を忘れない様に度々思い返していきます。

    (鹿児島県 鍼灸師 片山尚美先生)


特別ワークショップセミナー 入門編2 東京

  • 三胚葉でそれぞれアクセスすることの大切さを体感することができました。クライアントさんに対しても、幅広く対応することができそうです。自分の身体に感謝する気持ちを忘れていました。
    自分は身体の感覚にアクセスすることが苦手だということを改めて実感しました。
    身体の感覚が覚えていること、そこから思いもよらないことが出てきたり、今の自分につながったりすることも大きな気付きとなりました。

    (埼玉県 整体 冨田公央先生)


  • レベルアップでも経験していましたが、改めて頭、体、心の分断が激しく、プラスの事柄でさえ抑え込んでいて、自分のやるべきことが不十分であることに気付かされました。

    (千葉県 整体 大塚英二先生)


  • これまで意識してこなかった点に気付かされました。
    幼少期に良くも悪くも我を通してこなかったこと、大人にとって良い子であるよう過ごしてきた点です。気付かないうちにこれが生き方のクセになって、結局生きづらさにつながっているんだなと思わされました。

    (岩手県 柔道整復師 藤嶋琢也先生)


  • 自分の中に感じていたイラだちのようなモヤモヤ、胸の重さの原因と理由に気付けて良かったです。他の先生とのワークに参加することで、自分にもまだまだ活力が楽しく感じてる感覚を得られたのが、なによりの良かったことです。
    副交感神経が働きにくくなっているのかな~?と思っていたのが、本当は自分の欲求が動き、感情にコンタクトしていなくて交換神経が上がっていなかったことに気付けてよかったです。

    (千葉県 整体・カイロ 藤井龍磨先生)


  • 自分の思考のクセに気づくことができた。前回のセミナーに出た時との感覚の違いを感じることができたので自分の変化に気づくことができたのが大きかったと思う。
    家族に対して負の感情が大きいと思っていたが、ワークをやることで、幸せな感情や、家族を受け入れる感情も持っていることがわかって、とても幸せな気持ちになれた。

    (神奈川県 整体師 阿萬ようか先生)


  • 三胚葉の概念を体験しました。自分の心と体と頭の分析というものを体験をとうして、自分がどういう分断があるのだということが、わかりました。(多分)
    筋肉には、自分で自覚していない知覚していない感情が、ひそんでいるのだという事に気付きました。
    あー本当に、体がつかれまして、後日筋肉痛がでそーだぁと。

    (千葉県 N.S先生)


  • このようなセミナーに参加させて頂くのは初めてだったのでとまどいがありましたが、面白いと思いました。
    午前中のワークでは、いろいろな感覚の違いに気が付く事ができましたし、中でも、お願いする事が苦手で、断る事も苦手だったんだと気づきました。
    午後のワークの体験も新鮮で、怒りの感情や幸せの感情が、体に蓄積されていくこともよくわかりましたし、この事がさまざまに体に影響することも体験で理解できました。

    (千葉県 電気工事・メンテナンス業 N.K先生)


第2回 特別ワークショップセミナー

  • 昨年もこのセミナーに参加させて頂いていたので、ずっと楽しみにしていました。
    昨年とはまた違う悩みや迷いを感じながら緊張と不安を抱きつつ参加し、それが自分の予想とは全くちがった流れで徐々に溶けていき、終了の頃にはすっかりなくなるようになり、本当に良かったです。
    これから今回体験できたことを実生活にフィードバックし、より充実した人生にしていきたいです。ありがとうございました。
    自分の中にあった胸のつかえが怒りと思っていたら、実は悲しみだったこと、それを初めてワークで人前に出せるようなことに気付きました。

     

    (千葉県 整体・カイロ 藤井 龍磨先生)


  • 体と心(感情)が解放され、素直な自分を感じることができて、力の抜き方がわかった気がします。
    自分が無意識に感じていた事を体で表現することにより、自分の内面に向き合うことができました。自由に動いたり表現することがこんなにも気持ちが良いものなのかと、体感することができて嬉しかったです。また、人のやさしさをたくさん感じることができて温かい気持ちでいっぱいです。
    大人になって、生きやすくなったと感じていたのですが、それは私にとってマイナスな感情(怒りや悲しみ)を出さなかったからだと思いました。
    色々な感情があって、それを出していいんだと思い(気づき)楽になった気がします。

     

    (神奈川県 整体師 阿萬 ようか先生)


  • 3日間本当にありがとうございました。
    今回参加させていただき、3日という日にちの中で少しでも自分自身が変化してゆくのを、感じることができました。
    仲間の先生達との強い一体感を感じることは普通のセミナーでは絶対にできないことだと思います。ありがとうございました。
    自分の中にはさまざまな感情が入りまじり、特に悲しみの感情と他人へ対する安心感、大切さを気付けたかなと感じます。

     

    (大阪府 柔整師 R.K先生)


  • 自分の表現方法の幅が少し広がったこと。少し、自身がもてた。  
    過去の問題が少し消化してきている。 

    (神奈川県 整体 橋本 輝先生)


第1回 特別ワークショップセミナー

  • 鈴木先生のセミナーに参加して初めての屋外でのワークが出来て大変気持ちよく、毎日が施術と家との往復でしかなく、セミナーの時間は現実から完全に離れることが出来、その結果視覚聴覚そして体感感覚も感じやすくなりとても楽しく新鮮な時間でした。
    感情覚醒できたことが体験できて大変良かったです。
    各参加者が会場で描いた絵を使い、知覚ポジション的なワークが出来て相手の表情もよく観察できて大変勉強になりました。
    私の体は毎日あちこちが痛く、寝返りや運動時背中・腰が痛くとても辛いのですが、今回のワークの中で保護から自立そしてつながりのワークをやった際、大きな声を出し、力一杯筋肉を使い動き、怒りの感情を出すことによりこんなにも体が変化し痛いところが軽減でなく消失したことが体験できとても良かったです。
    誰でも悲しみや怒り等の感情を抑え日々生活していますが、今回のセミナーで自分の感情解放が出来、体と頭がとても軽く気持ちよく体調も良いことに気付きました。
    皮膚接触は大変気持ちよく更に体全体で安心感を得ることが出来ました。
    妻や子供との皮膚接触(抱っこ)は相手に対しても安心を与えることなので大切な行為だと気付きました。
    今回のワークで自分一人では安心感を得ることの困難さ、誰かグループ仲間の大切さ、自分は一人ではないことも気付きました。
    体を休めることと頭脳を休めることの違い、自分の感情を解放することで気持ち良く休息感が味わえることに気付きました。
    最後に特別ワークショップセミナーを開催して頂いた鈴木先生を始め健療院スタッフの人柄や感受性の高さにも改めて気付いたと共に大変感謝しております。
    ありがとうございました。また次回がとても楽しみです。

    (愛知県 柔道整復師 木村友重先生)


  • 自分自身がいつも疲れていて休んでもいつも疲れが取れない原因が良く分かった点。
    また、それを解消する方法が体感的に学べた点。色々な交流を深められたことが参加して良かった点。
    常に時間に追われ、慢性的に疲労状態に陥っている自分が普通になっていましたが、実はそれは人間としてとても異常な状態で心身共に無理をしていたのだということに気付きました。
    人間としてニュートラルな状態、自然体というのはこういう心身の状態なのだということを体感的に思い出すことが出来ました!人生で一番大切なことに気付けました。

    (埼玉県 カイロプラクティック 山中清道先生)


  • 3日間という時間を使ってたくさんのワークをじっくりと行えたのが良かった。
    様々な事を感じ、色々な感情を味わい体験する中で、自分の中で整理されたりクリアになった部分が多く収穫が大きなセミナーでした。
    自分の内側を見つめ、感じ、味わいそれを認識する事をもっと大切にしていこうと思いました。
    それをこれからどう表現していくか、非言語的なものを言語化していく事が自分の課題だと気付きました。
    今回も勉強になるセミナーをありがとうございました。

    (千葉県 会社経営 真継善久先生)


  • 自分の内側にある(無意識の中で)行動や思考の妨げになっているものに気づけて感謝しています。
    ありがとうございました。
    行動・思考の妨げになっていると思いこんでいた事が、実は自分が望んでいた事だったと気づきました。
    そのせいでストレスを感じていたと思っていましたが、望んでいた事だとわかった今、とても気持ちが楽になり、これから楽しんで過ごしていこうと思えました。

    (千葉県 柔道整復師 Y.K先生)


  • 3日間とういう非日常じゃないと行うことができないワークを体験できた。
    しっかりと世間から隔離された会場が良かった。
    自分と他人を比べてしまうこと。疲れていること。怒りを溜めていることに気が付いた。

    (橋本輝先生)


  • 何か足りない、でもそれがわかるようでわからない。そんなもどかしさ、イラだち、怒りのようなものをずっと胸に感じていました。それが何かなのかがわかった気がします。
    これからの日々の仕事や生活、人との関わりの中でそれを出して表現していこう!と思えるようになったことが、今回のセミナーの最大の収穫でした。
    鈴木先生ありがとうございました。
    自分の中の怒りのような何かの正体に気付けました。
    そして、それをどうしていけばいいのかにも気付く事ができました。

    (千葉県 整体カイロ 藤井龍磨先生)


  • 自分自身の奥にひそんでいる感情(出したくないのか、気づかずにいたいか、気づかないふりをしていたのかわからないが)に初めてと言っていいくらい気付かされた点が最も大きな収穫でした。
    また、カウンセリングを進めるにあたっての引き出しの少なさにも改めて気づかされました。
    自分自身が感じずにいた感情、ファシリテーターとしての引き出しの少なさに気付いた。

    (岩手県 柔道整復師 藤嶋琢也先生)


  • 非現実の世界を体験でき身体で感じる事の大切さや自己を知る事ができてよかったです。
    忙しくしているのは自分自身で、思っていたより時間をゆっくりすすんでいる事に気が付いた。

    (栃木県 整体カイロ 日下田一之先生)


  • ワークショップセミナーではお世話になりました。今回初めて参加させていただきました。
    3日間はあっという間に過ぎましたが、ワーク中はゆっくりと時間が流れているように感じていました。
    言葉では上手く表現できないのですが、心地よい時間を過ごすことができました。
    身体を動かして、声を出して、感じることを意識するのは楽しかったです。
    感じることを意識する大切さと難しさ、嫌な思い出の中にも「良かった」と思えることがあったこと、頑固だとわかっていたけど思っている以上に頑固であることに気付きました。

    (大阪府 介護福祉士・整体院受付 S.K先生)


治療家のための「うつ病・自律神経失調症」サポート情報

★ 無料メルマガ登録 ★

うつ病・自律神経失調症の専門家のためのサポートメールマガジン

メールアドレス:

パソコン  携帯

お名前:

メルマガ配信CGI ACMAILER

セミナーDVD教材一覧

* 自律心体療法セミナー

無料体験セミナー

うつ病の不安を希望に変える うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」